梅雨入りもまじか…

 まだ5月だというのに暑い日が続きますね。

梅雨入りの花として知られているのが「タチアオイ」という花ですが、栗の花も梅雨入りの少し前に咲く花です。

この花が咲きやがて花が終わって落ちる頃になると梅雨の季節になるということから、栗の花は「墜栗花」(つゆいりばな、ついり)と呼ばれ梅雨を知らせる花とされます。

去年の秋、たまたま歩いていた道の脇で栗の木を見つけたので栗の花が咲いているか見に行ってきました。

今、花も盛りのようでした。花も盛りを過ぎれば花も落ち、梅雨入りの季節を迎えることになり。それはそんな先のことではないようです。

梅雨は季節の変わり目ですから、湿度が高くじめっとした日が続くかと思えば肌寒い日があったりと、寒暖差が激しく体調管理が難しい季節。毎日の食事の中にちょっとした工夫を取り入れながら、快適に乗り切りたいですね。

まだ5月だというのに暑い日が続きますね。梅雨入りの花として知られているのが「タチアオイ」という花ですが、栗の花も梅雨入りの少し前に咲く花です。この花が咲きやがて花が終わって落ちる頃になると梅雨の季節になるということから、栗の花は「墜栗花」(つゆいりばな、ついり)と呼ばれ梅雨を知らせる花とされます。去年の秋、たまたま歩いていた道の脇で栗の木を見つけたので栗の花が咲いているか見に行ってきました。今、花も盛りのようでした。花も盛りを過ぎれば花も落ち、梅雨入りの季節を迎えることになり。それはそんな先のことではないようです。梅雨は季節の変わり目ですから、湿度が高くじめっとした日が続くかと思えば肌寒い日があったりと、寒暖差が激しく体調管理が難しい季節。毎日の食事の中にちょっとした工夫を取り入れながら、快適に乗り切りたいですね。

京都伏見 鶴の子納豆本舗

商標登録 鶴の子納豆
高橋食品工業株式会社

〒612-8121 京都市伏見区向島善阿弥町62(むかいじま ぜんあみちょう)
Tel.075-621-3931 / Fax.075-622-1071
フリーダイヤル 0120-710-114(平日午前9時から午後5時まで)
tsurunoko@e-nattou.jp

ページの先頭へ