まだまだ寒い日が続きます。

 40年ぶりの大寒波が日本列島を襲来しましたね。

ようやく少し落ち着きましたが、皆様体調など崩されていませんでしょうか?

弊社は京都市の伏見区にありますが、幸いなことにほとんど雪も降らずにすみました。

長い冬があけ、春の訪れを待つ立春の前日 節分。

「豆まきは1年間の悪いものをお祓いする風習で鬼を追い出すことで災いが去ると信じられていた。なぜ大豆を使用するかというと、鬼を退治するパワーが備わっていた。歳の数だけ大豆を食べ、幸せを呼び込む」

いままで節分というのは、豆まきをして巻き寿司を毎年の恵方に向かって食べるということしか思っていませんでしたが、由来や理由を考えると感慨深いものがあるものですね。

まだまだ寒い日が続きますが、体調を崩されませんようお気を付けください。

40年ぶりの大寒波が日本列島を襲来しましたね。ようやく少し落ち着きましたが、皆様体調など崩されていませんでしょうか?弊社は京都市の伏見区にありますが、幸いなことにほとんど雪も降らずにすみました。長い冬があけ、春の訪れを待つ立春の前日 節分。いままで節分というのは、豆まきをして巻き寿司を毎年の恵方に向かって食べるということしか思っていませんでしたが、由来や理由を考えると感慨深いものがあるものですね。まだまだ寒い日が続きますが、体調を崩されませんようお気を付けください。

京都伏見 鶴の子納豆本舗

商標登録 鶴の子納豆
高橋食品工業株式会社

〒612-8121 京都市伏見区向島善阿弥町62(むかいじま ぜんあみちょう)
Tel.075-621-3931 / Fax.075-622-1071
フリーダイヤル 0120-710-114(平日午前9時から午後5時まで)
tsurunoko@e-nattou.jp

ページの先頭へ