7月10日は納豆の日

毎年7月10日は「納豆の日」です。

納豆の日は「なっ(7)とう(10)」のごろ合わせから、関西納豆工業協同組合が関西における納豆の消費拡大のため、昭和56年(1981年)に関西地域限定の記念日として定めました。

その後、全国納豆協同組合連合会が平成4年(1992年)に改めて7月10日を「納豆の日」と決めたことで全国的な記念日になりました。

関西地方では、納豆を食べる習慣があまりないと言われております。しかし、健康食品として「納豆を食べる習慣」が定着してきました。

毎年7月10日は「納豆の日」です。納豆の日は「なっ(7)とう(10)」のごろ合わせから、関西納豆工業協同組合が関西における納豆の消費拡大のため、昭和56年(1981年)に関西地域限定の記念日として定めました。その後、全国納豆協同組合連合会が平成4年(1992年)に改めて7月10日を「納豆の日」と決めたことで全国的な記念日になりました。関西地方では、納豆を食べる習慣があまりないと言われております。しかし、健康食品として「納豆を食べる習慣」が定着してきました。
  • 作成日:2017年05月27日

京都伏見 鶴の子納豆本舗

商標登録 鶴の子納豆
高橋食品工業株式会社

〒612-8121 京都市伏見区向島善阿弥町62(むかいじま ぜんあみちょう)
Tel.075-621-3931 / Fax.075-622-1071
フリーダイヤル 0120-710-114(平日午前9時から午後5時まで)
tsurunoko@e-nattou.jp

ページの先頭へ